Home/Line up/Wrapsol×GILDdesign foriPhone5
 

『 Wrapsol 』(ラプソル)とのコラボレーションジュラルミン削り出しケース「Wrapsol×GILDdesign for iPhone5」を、4月26日(金)より発売開始いたします。

本商品は、「スマートフォンを本気で守る」をコンセプトに、航空機や自動車部品に使用される高強度ジュラルミンの無垢材から削り出したギルドデザイン製ケースと、全米で100万個の販売実績を持つ衝撃吸収保護フィルム「Wrapsol(ラプソル)」が同梱されたセット商品です。価格面でもケース、フィルムを別々にお買い上げ頂くよりもお値打ちな設定となっています。

「iPhone5用ソリッドバンパー」には液晶面フィルム+背面フィルムの2枚が付属、「iPhone5用ソリッド、市松」には液晶面フィルム1枚が付属(3機種共に側面保護用のシールは付属しません)

 
 
Wrapsol(ラプソル)

強靭な耐衝撃性能を誇る「WrapsolULTRAシリーズ」は米Wrapsol社が開発した耐衝撃性能に優れる液晶保護フィルム。
ナイフで切りつけたり、バイクにくくり付けてアスファルト上を引きずったりといった、同社の過激なパフォーマンス動画が YouTubeで話題を呼び、全米で100万個を売り上げたことでも知られているiPhone5用フィルムの“鉄板”といえるモデル。

”衝撃吸収フィルム 売上No.1” ※2012年10月〜2013年1月 BCNランキング 「スマートフォンアクセサリ」の保護シートジャンル内 「衝撃吸収フィルム」のみ製品販売数量を INNOVA GLOBALにて集計。

 
貼り付け手順(画像はiPhone4/4Sです。実際の商品はiPhone5用です。)

※ソリッド・市松・バンパーには側面保護用のシールは付属しません

   

※バンパーケースのみ背面フィルムが付属します。

◯「Wrapsol×GILDdesign for iPhone5」取り扱い説明書はこちらを御覧ください。◯
自己吸着機能

Wrapsol(ラプソル)には"自己吸着機能"があり万が一気泡が入ってしまった場合でも24時間ほど経つと自然に気泡が無くなり、貼っている事を忘れる程に綺麗で見やすい、本来の液晶の美しさを保ちます。

 
 
   
 
GILDdesign(ギルドデザイン)
 
ギルドデザインのこだわり ギルドデザインのこだわり ギルドデザインのこだわり


「スマートフォンを本気で守る」をコンセプトに、航空機や自動車部品に使用される高強度ジュラルミンの無垢材から削り出したアルミ製ケースを製作。 材料や工具、パッケージにいたるまで付属部品全てを日本製で統一した「メイドインジャパン」製品を製作しています。

 

GILD designはオートバイレース用パーツを設計する会社です。レースでは必要な強度を保ちつつ、限界まで軽量化を図ります。 このiPhone用ケースも必要な部分を残し、不必要な箇所を捨ててデザインされたものです。そこには機能美が生まれ、無駄の無いデザインに仕上がります。 レースパーツ設計で培った技術とお客様の不満足を満足に変える製品作りに取り組んでいます。

 

ギルドデザインアルミケース耐衝撃テスト
 MILL SPEC (ミルスペック)準拠の耐衝撃テスト

アメリカ軍の物資調達規格"MILL SPEC"(ミルスペック)MIL-STD-810Gの耐落下衝撃に準拠したテストを行いました。
1.2mの高さからコンクリートへ連続して合計26回全ての面、稜、角に対して落としても製品に異常がなく動作することが条件です。

受信感度比較テスト

ギルドデザインのiPhone5用ジュラルミン製ケース『ソリッド』を装着したiPhone5と、ケースを付けていないiPhone5との3GとWiFi受信感度の比較テストです。
限界までiPhone5をガードしつつ電波の減衰(3G、WIFI)はほとんどありません。もちろんGPS受信、ブルートゥースも問題なく使用できます。
(iPhoneアプリ「XTREME SPEED TEST」での実験動画です)

保護性能を飛躍的に向上させた衝撃吸収材

もっと衝撃に強いケースを目指し、今回さらなる改良をしました。 衝撃吸収材には最適な特殊エラストマーを採用し、四隅を全て保護することで
iPhone5とジュラルミンケースを完全にフローティング。外側は強度のあるジュラルミンバンパー、内側には耐衝撃、保護性能に優れた吸収材を用いて
耐衝撃性能を大幅に向上させました。

 
商品ラインナップ
Wrapsol×GILDdesign ソリッドバンパーfor iPhone5詳細画像

バンパーケースにはラプソル液晶面、背面保護フィルム、貼り付け用スキージ、クリーニングクロス、取り扱い説明書が付属。
その他、ケースを組む際に必要なボルト、レンチも付属されます。

 

従来のiPhone4/4Sケースにくらべ画面端の面取り部分を45度から30度に変更し、iPhoneの端にあるボタンをタップしやすく改良。
操作性が格段にレベルアップしたソリッドバンパーケースでは、あなたにもどかしさを感じさせません。

薄くなったiPhone5と共にソリッドバンパーも最小限まで薄く、軽く仕上げました。 薄くなっても、軽くなってもあなたのiPhoneを守ります。

 

イヤホンジャック取り付け部分の径は、市販品のほとんどのイヤホンジャックが使えるようにφ8.5mmと大きく設計しています。

iPhone4S/4用のケースでご要望の多かったストラップホールを標準装備しました。

四隅が出っ張っているのは、単なる見た目のデザインではありません。
落下の際、四隅からの衝撃を吸収するための「必要な肉厚」として設計しています。レース用部品の設計、製造で培った
技術と経験を活かした製品作りに取り組んでいます。

Wrapsol×GILDdesign ソリッドバンパーfor iPhone5  価格:11,000円(税込)

GIWR-222S:シルバー

GIWR-222T:チタン

GIWR-222G:シャンパンゴールド

GIWR-222B:ブラック

GIWR-222R:レッド

0

GIWR-222P:ポリッシュ

GIWR-222BL:ブルー

GIWR-222LB:ライトブルー

GIWR-222PI:ピンク

GIWR-222GR:グレー

 
ソリッド for iPhone5詳細画像
 

ソリッドケースにはラプソル液晶面保護フィルム、貼り付け用スキージ、クリーニングクロス、取り扱い説明書が付属。
その他、ケースを組む際に必要なボルト、レンチも付属されます。

 

ソリッドケース下部に設けられたスリットは、単なる飾りではなく、iPhone5の電波状況に影響が出ないように設けられています。
また、iPhone5から採用されたライトニングケーブルの脱着も、スムーズに行えるように開口部は広く設計されています。

カメラ、フラッシュ部も精巧に加工。内側に付属のOリングを装着することで、フラッシュの光漏れを無くします。暗闇でフラッシュを使用しても白く曇るようなことはありません。

 

イヤホンジャック取り付け部分の径は、市販品のほとんどのイヤホンジャックが使えるようにφ8.5mmと大きく設計しています。

 

iPhone4S/4用のケースでご要望の多かったストラップホールを標準装備しました。

 

四隅が出っ張っているのは、単なる見た目のデザインではありません。
落下の際、四隅からの衝撃を吸収するための「必要な肉厚」として設計しています。レース用部品の設計、製造で培った
技術と経験を活かした製品作りに取り組んでいます。

Wrapsol×GILDdesign ソリッドfor iPhone5  価格:10,000円(税込)

GIWR-220S:シルバー

GIWR-220T:チタン

GIWR-220G:シャンパンゴールド

GIWR-220B:ブラック

GIWR-220R:レッド

0

GIWR-220P:ポリッシュ

GIWR-220BL:ブルー

GIWR-220MB:マットブラック

GIWR-220PI:ピンク

GIWR-220GR:グレー

 
 
市松 for iPhone5詳細画像

市松ケースにはラプソル液晶面保護フィルム、貼り付け用スキージ、クリーニングクロス、取り扱い説明書が付属。
その他、ケースを組む際に必要なボルト、レンチも付属されます。

 

イヤホンジャック、ライトニングケーブル、ボリュームボタンなど全ての部分は操作性に影響が無いように設計されています。

iPhone5用「市松」は、ケースの重量は35グラム。iPhone5に合わせてケースが大きくなったにも関わらず、iPhone4S/4用ソリッドの50グラムに比べて約30%もの軽量化に成功しました。薄くなっても、軽くなってもあなたのiPhoneを守ります。

 

カメラ、フラッシュ部も精巧に加工。内側に付属のOリングを装着することで、フラッシュの光漏れを無くします。暗闇でフラッシュを使用しても白く曇るようなことはありません。

ライトニングUSBケーブル部分とイヤホンジャックホール。ホール径は8.5mm 大きなイヤホンプラグも使用可能です。 Lightningコネクタ挿入部は7mmと幅広くとっていますのでApple純正30ピンアダプタも取付ることが出来ます。

液晶面の淵部分の面取りも45度から30度に変更して操作性を向上しました。

 
Wrapsol×GILDdesign 市松 for iPhone5  価格:10,000円(税込)

GIWR-221IS:シルバー

GIWR-221IB:ブラック

GIWR-221IBS:シルバー&ブラック

GIWR-221IP:ポリッシュ

 
  オンラインショップで購入する  
     
  販売店一覧をみる  
ご注意!

■ ケースには僅かな隙間を設けて電波をなるべく通すようアンテナ対策を行っていますが、商品はジュラルミン製のため電波が本体裏側を通過しにくくなり電波を受信する性能が劣る可能性があります。
■もともと電波状況のよくない場所では、電波が受信し辛い場合があります。通常の電波を受信している場合は問題ありません。
■本製品はアルマイト処理を施しているため、電流を通す接点と呼ばれる場所は色がつきません。ケース内側に2点色が付いていない箇所がありますが加工不良ではありません。
■社外品フィルム等を取り付けた場合、フィルムとケースが触れている所が浮く可能性があります。予めご了承下さい。

 
よくあるご質問

Q:アルマイトとはどういう加工なのでしょうか?

アルミニウムの表面に皮膜を作り、色を付けたり、傷が付きにくくなる処理の事です。
詳しくは下記URLサイトを御覧ください。http://www.kashima-coat.com/almite.html

Q:自動配信メール、注文確認メールが届きません。

メールアドレスを間違って登録された場合、お客様にご連絡することができません。間違って登録した可能性がございましたらお問い合わせください。
携帯電話の迷惑メール対策などで、ドメイン指定をされていない場合、弊社からのメールが届かない場合がございます。そういった場合、受信ドメインの設定(@gilddesign.com)をお願いします。
また、Yahoo!メール(×××@yahoo.co.jp)、Hotmail(×××@hotmail.com)、Gmail(×××@gmail.com)などのフリーメールを利用されている場合、迷惑メール対策機能が自動的に設定され、迷惑メールフォルダに振り分けられている可能性がございます。一度迷惑メールフォルダをご確認ください。迷惑メールに振り分けられないよう設定変更をお願いいたします。
 
iPhone5に別売りのストラップステーfor iPhone4S/4(GI-0304)を付ける場合
ギルドデザインのこだわり 同時装着した場合(画像左)

別売りのストラップステーfor iPhone4S/4を付けた場合、ネジの頭がストラップステーの厚み分(1.2mm)ケースより飛び出します。

ギルドデザインのこだわり

 
ポリッシュ仕上げとシルバーアルマイトの違いに関して。
ギルドデザインのこだわり ポリッシュ仕上げ(画像上)

アルミ地を研磨(バフ処理)することで表面に艶をもたせる処理です。指紋が目立ちやすく、傷が付きやすいなど繊細な取り扱いを必要としますが、手触りは滑らかになり表面がピカピカに磨かれ、大変きれいな仕上がりになります。

 

シルバーアルマイト仕上げ(画像下)

アルミの表面にアルマイト(陽極酸化処理)を施しています。表面に強力な膜を作ることで、表面が硬くなり傷がつきにくくなります。他に指紋が目立たない、汚れが付きにくいなどが特徴です。

 

※画像はGALAXY S2 LTE用ケースです。